自宅待機でニキビが大増幅

自分で言うのもなんですが、私は友人や家族からも羨ましがられるほどのツルツル肌の持ち主です。いや、持ち主でした。どんな化粧品を使っても肌が荒れたことはなかったし、ご飯もかなり適当でした。ですが、中学生以来ニキビは出来たことがなかったし、乾燥肌でもオイリー肌でもなく、自分の肌には無頓着でした。なぜなら、無頓着でも綺麗だったから……。

しかし、昨今のコロナウイルスの影響で、自宅にこもるようになってからというもの、徐々に様子がおかしくなってきました。3日目くらいでしょうか、下あごに違和感を感じて鏡を見てみると、中学生ぶりのあの、「赤いポッチリ」がいるではないですか!!

衝動的に何も考えず潰してしまったのが、悪夢の始まりでした。次の日になったら、新しいニキビが昨日潰したニキビの近くに誕生していました。本当は触らないのが一番なのはわかっているけれど、家で化粧もしていないことも相まって、すぐに目をこすったり、鼻を触ったりしてしまい、どんどんニキビが増幅していきました。

この自宅待機の1週間で、小さいものを含めたら、もう数え切れないほど顔じゅうに広がってしまいました。おそらくですが、運動不足とお菓子をよく食べるようになっていることも原因だは思っています。本当に早く外に出て、生活を正して、どっさりニキビとおさらばしたいものです…。